読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の恋愛パワースポットと縁結びにご利益があるお守りガイド

京都の恋愛パワースポットや縁結びにご利益があるお守りを紹介しています。京都には人気のある神社やお寺などのパワースポットが沢山ありますが、それぞれの神社やお寺にどのような由来があるかなどを改めてご紹介するとともに、恋愛運アップにおける人気のお守りなどもご紹介します。

京都の縁結び寺をご紹介します

京都の縁結びと言えば地主神社貴船神社など神社にスポットが当たりがちですが、実は、お寺にも恋愛成就のパワースポットがあります。

今回は恋愛でお悩みの方には、一度は訪れていただきたい強力なパワースポットをご紹介。

お寺の参拝方法や背景を知って、恋愛成就を叶えましょう。

鈴虫寺(妙徳山 華厳寺

f:id:tabibito1515:20160330101003j:plain

縁結びだけでなく、あらゆる願いを叶えてくれることで有名な鈴虫寺

京都を訪れる方には1度は訪れていただきたい強力なパワースポットです。

鈴虫寺は京都洛西に佇む禅寺です。木々に囲まれた石段を上った山門の脇に「幸福地蔵様」が立っています。

このお地蔵様は、日本で唯一わらじを履いているお地蔵様で、歩いて願いを叶え救いに来てくださるといわれています。

この幸福地蔵様の化身が包まれているといわれているのが、有名な黄色の幸福守り。80%以上の人が願い事が叶ったと言われるほど強力なお守りです。

お願い事の仕方は、まず、お守りを両手で挟み、お守りに記された幸福御守の「幸」が見えるようにします。

次にお地蔵様が道に迷われないよう、住所と名前をきちんと伝えます。

その後、願い事をなるべく具体的にお願いしましょう。

お願い事は、ひとつだけというのがポイント。

心をこめて、念じましょう。

鈴虫寺はご住職などが行う説法も魅力の一つ。

リィーンリィーンという鈴虫の音と面白いお話、お茶とお菓子で心が和み、晴れやかな気分になれます。

お願い事が叶えば、お返しに行くか、遠方の方は近くのお寺に御礼の気持ちをこめてもって行きましょう。

鈴虫寺は、非常に人気のあるパワースポットで、拝観待ちの列ができることも。

土日の昼間は避け、平日の午前中など混雑の少ない時間がおすすめです。

〒615-8294
京都市西京区松室地家町31
拝観時間:開門9時~閉門17時(最終受付16時30分)
拝観料 500円、お守り 300円

知念院 濡髪大明神

f:id:tabibito1515:20160330101104j:plain

京都市東山区にある浄土宗総本山の知念院。

広いお寺の勢至堂・山亭の側を抜けると、お墓の奥へ続いていく道があります。

その奥へと入っていくと、「濡髪祠」と書かれた鳥居があります。

こちらが、京都の人々に「濡髪さん」として親しまれる縁結びの神様が鎮座される場所です。

昔、御影堂ができたために住むところを失ったキツネが、濡れ姿でシクシクとすすり泣く童子に化け、知念院の霊巌(れいがん)上人にお願いし、代わりに用意してもらったのが、この「濡髪大明神」だと言われています。

もともとは、火災除けの神様として祀られていましたが、「濡髪」という言葉が艶やかな女性を連想させ、祇園の女性達が縁結びを祈願しに訪れました。

いつの時代も、パワーがいただける場所はクチコミで広まるのが早く、今では、縁結びの神様と慕われるようになりました。

知念院は、華やかな庭園もすばらしいお寺です。

さくらの季節と紅葉の季節はライトアップも行われます。

ぜひパワースポットの「濡髪大明神様」にお願いをするだけでなく、美しい庭園を眺め、心を清らかに。

良いパワーをいただいてください。


〒605-8686
京都市東山区林下町400
拝観時間:午前9時から午後4時30分(午後4時 受付終了)
     ※ライトアップ時などは異なります。