読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の恋愛パワースポットと縁結びにご利益があるお守りガイド

京都の恋愛パワースポットや縁結びにご利益があるお守りを紹介しています。京都には人気のある神社やお寺などのパワースポットが沢山ありますが、それぞれの神社やお寺にどのような由来があるかなどを改めてご紹介するとともに、恋愛運アップにおける人気のお守りなどもご紹介します。

いちひめ神社のハッピーカードの効果や値段について

京都の市比賣神社(いちひめじんじゃ)は全国的にも珍しい女性守護の神様として、古くより京都に鎮座した神社です。

今回は、いちひめ神社と、こちらに販売されているハッピーカードの効果や値段についてご紹介します。

神社の概要について

そもそもですが、神社のネーミング、非常に可愛らしいですよね。

もともとは京都の市に祀られていた姫神様であることに由来しているようです。

平安時代初期、京都の市場の守り神として建立されたのがいちひめ神社のはじまりであるといわれています。

市場を守る姫神様ということで「市姫」神社と名付けられました。

現在のいちひめ神社は、マンションの脇に社殿が建っています。

社務所はマンションの1階に入居しており、マンションと神社の境内が一体化した珍しい神社です。

そして、神社に祀られている神様が、全て女性の神様であることから、いちひめ神社には女性守護のご利益があるといわれています。

女性にまつわる特有の悩みである、良縁祈願、子宝、安産祈願など、そのご利益は女性向きで、まさに女性の守護神ともいえる神社です。

また全国では珍しく「女人厄除」という女性専用の厄除け祈願を行ってくれる場所でもあります。

そこで、いちひめ神社には女性の参拝客が多く、また、縁結びのご利益があることから、若いカップルの参拝客も多いといわれています。

話題のカードについて

f:id:tabibito1515:20160427122843j:plain

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4a/b5/c9250c061f5c29a4b70b3ea58a168ce3.jpg

いちひめ神社で売られているお守りで、今、話題になっているのが「ハッピーカード」というカード型のお守りです。

カードの値段は1枚800円、カードにお願いごとの祈祷をしていただけ、お願い事1つの値段は1,000円です。

願い事の種類は、良縁、恋愛、結婚、健康、長寿、開運、安産、子育てなど様々なものがあります。

例えば、カードを購入して、良縁、恋愛の御祈祷をしていただくと、値段は2,800円になります。

また、カードの有効期限は1年間、有効期限が切れたら、再び参拝して、新しいカードを購入します。

ハッピーカードは、女優の羽田美智子さんが持っていたところ1年間いいことが続いて起きたとTVで紹介されたことにより、人気に火がつきました。

このお守りを持っていれば1年間は効果があるので、縁結びや恋愛運をあげたい女性たちに人気となっています。

まとめ

いちひめ神社に参拝したら、せっかくですのでハッピーカードもいただいてきましょう。

カード型なのでお財布などにいれて持ち歩くのに便利です。

また、値段以上の効果があがったという方もいますので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?