読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の恋愛パワースポットと縁結びにご利益があるお守りガイド

京都の恋愛パワースポットや縁結びにご利益があるお守りを紹介しています。京都には人気のある神社やお寺などのパワースポットが沢山ありますが、それぞれの神社やお寺にどのような由来があるかなどを改めてご紹介するとともに、恋愛運アップにおける人気のお守りなどもご紹介します。

京都で恋愛の神様がいる神社仏閣はどこ?

気になる人や好きな人がいると毎日がとてもワクワクするものです。でもほんの少しの事でも、恋愛がうまくいかない、好きな人や気になる人がいなくて結婚できる出会いはこれからあるのか?

日々の努力もそうですが、京都の恋愛の神様に神頼みしてみませんか?

数多くの神社が集まる京都では「恋愛」の神様がいるところもあるのです!せっかく神頼みするのなら、恋愛専門の神様にお願いしましょう!

京都には恋愛の神様がいる神社が10箇所以上ある?

京都には数多くの神社があります。神社にはそれぞれご利益として、恋愛や仕事運・金運のように得意分野の神様がいらっしゃいます。

京都には恋愛の神様がいる神社が10箇所以上もあることをご存知ですか?それぞれ甲乙つけがたいのですがその中でも1つの神社をご紹介します。

女子に大人気!須賀神社

 

f:id:tabibito1515:20160706193807p:plain



なんといっても恋愛の神様であるご祭神は須佐之男神(スサノオノミコト)と櫛稲田比賣神(クシナダヒメノミコト)です。これは日本童話に登場する夫婦神としても有名です。

夫婦そろってのご祭神であることから、恋愛のご利益のパワーはかなり期待できそうです。場所は、平安神宮の南側に徒歩で少し歩いたところにあり、京都にある神社の中でも普段は静かな神社ですが1年に2日間だけ行われる祭りには、良縁に恵まれたい女子や結婚を願う息子をもつ母親で賑わいます。

このお祭りは毎年、2月2・3日に行われ、「節分会」と呼ばれ、2人組の怪しい容姿ものが懸想文売りをしています。

容姿は烏帽子に水干で顔を覆面で隠しています。右手には梅の枝と、左手に懸想文をもっています。この2人組を見かけたら、「この文にはなんてかかれている?」と問うといいでしょう。

節分会で配られている授与品を家に持ち帰ったらどうしたら良いご縁に恵まれるかのアドバイスを頂けます!

懸想文には今年の干支から、来年の干支に向けたラブレターです。熱心にアドバイスを聞いて、アドバイス通りにしたものに良いご縁や恋愛がうまくいくようになるとの事。是非、この2日間に京都に来られたら須賀神社まで足を運んでほしいものです。

他にも、交通安全のご利益があり、知っている方は「交通神社」と呼ばれているのです。それも、道案内の神様、久那斗之神(クナトノカミ)が祀られているのが理由です。

同じ境内に社を分けて、隣同士になっていますので、必ずそれぞれにご参拝できるといいでしょう。

まとめ

 

他にも、たくさんの恋愛の神様がいる神社は京都にありますが、1年に2日間だけの貴重な感じが、恋愛の難しさの後押しに良いかもしれませんね。いいご縁があることをお祈りしています!