読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の恋愛パワースポットと縁結びにご利益があるお守りガイド

京都の恋愛パワースポットや縁結びにご利益があるお守りを紹介しています。京都には人気のある神社やお寺などのパワースポットが沢山ありますが、それぞれの神社やお寺にどのような由来があるかなどを改めてご紹介するとともに、恋愛運アップにおける人気のお守りなどもご紹介します。

京都観光でパワースポット巡り~金運アップはこちら

連日、京都の町は日本内外から集まる観光客でとてもにぎわっています。

歴史のある建造物、神社、寺院など見どころがたくさんありますよね。

でもせっかく行くのなら、金運にまつわるパワースポットで、お金持ちになれるパワーももらってきたいと思うのが人の性です・・・。

そこで、今回は京都の金運にまつわるパワースポットを紹介します。

鳥居が金色!御金神社(みかねじんじゃ)

f:id:tabibito1515:20160327144319j:plain

御金神社(みかねじんじゃ)は、近年、金運のパワースポットという噂がインターネット上で広がり、観光客が増えています。

昔より地元の人々からは「金神様(こんじんさま)」と言われ、親しまれています。

こちらでは「金山比古神」という、農機具、刀剣、鉱山など、金属に宿る神様を祀っています。

しかし、ここ数年、御金神社に参拝したら、宝くじが当たったとインターネット上で評判になり、金運アップの神社として有名になりました。

境内にイチョウの木が多いことにちなみ、絵馬はイチョウ型をしていますが、この絵馬に金運アップを求める人々の願いがたくさん書き込まれています。

また、神社の鳥居も金色で、見るからにお金に縁がありそうな神社です。

京都観光の際には、ぜひチェックしておきたいですね。

お金の悩みを解決してくれる「六波羅蜜寺

f:id:tabibito1515:20160327144418j:plain

六波羅蜜寺は数年前の大河ドラマ平清盛」の銅像が立っている神社として注目を集めました。平安時代に創建された古いお寺で、観光客も多く訪れるお寺です。

六波羅蜜寺の金運パワースポットは、境内にある「銭洗弁財天」。

この弁財天の石像の前にはきれいな水が流れています。

この水で自分の持っているお金を洗い、それを社務所に持っていくと、お守り袋に入れてくれます。

そして、このお守りを、通帳をしまってある場所やお財布など、お金に関する場所に置いておくとより一層のご利益があるといわれています。

ちなみにお守り袋は500円で販売されています。

京都観光に行くなら、ぜひ、この銭洗弁財天のお守りを手に入れたいですね。

本圀寺の「九頭竜銭洗弁財天」

f:id:tabibito1515:20160327144517j:plain

京都の古刹、本圀寺の境内に「九頭竜銭洗弁財天」が祀られています。

この「九頭竜銭洗弁財天」は日本津々浦々の雨乞いの神様として有名な「八大竜王」の中で、一番神通力が強い神様であるといわれています。

なので、強い金運のパワースポットとしても知られています。

九頭竜銭洗弁財天も、六波羅蜜寺同様、お金を洗って、お守り袋に入れておくと金運がアップするといわれています。

九頭竜銭洗弁財天は鳥居も金、九頭竜をイメージした銅像も金色。

いかにもお金持ちになれるご利益がありそうな雰囲気です。

まとめ

せっかく京都にきたなら、普通の観光をするのだけじゃもったいないです。

ぜひとも金運のパワースポットも回ってご利益を頂いてきてください。

今回あげた3ヶ所は色々なスポットを巡った私としては自信をもっておすすめできます。